もどる

  1. その1:準備
  2. その2:塗る
  3. その3:完成
―より良いぬりえライフのために…―


・はじめに…・



こんにちは。
この「ぬりえ講座」は、大人の塗り絵ブーム以前に書かれました。
出だしは、大人がぬりえをする楽しみを訴えるものでした。
なので、今の皆さんには不要ですね?
皆さん、大人の塗り絵が楽しいという事をもうご存知なのですから。

あの頃は「大人の塗り絵ブーム」が来るなんて思いもしませんでした。
ネットで検索しても空しいばかりでした。
「ぬりえがしたい」と思った所で、子供向けのアニメぬりえが少しあるだけでした。
しかし今や本屋でひとコーナー設けられるほどの大ブーム!
「ぬりえ美術館」というぬりえを大切に紹介する素晴らしい施設まで出来ました!
しかも大人気という事じゃありませんか、喜ばしい事です。

しかし・・・残念ながら私の愛する子供のぬりえは全く盛り上がらず。
・・・悲しいですね。
子供の頃、お母さんと一緒にぬりえをするのが大好きでした。
いつも忙しいお母さんを独り占めして、肩を並べて塗ると最高に幸せです。
子供の目から見ると、ものすご〜〜く上手でまた尊敬です。
せっかく大人の塗り絵ブームなんですから子供と一緒に塗って欲しいな〜と思います。
色鉛筆を取り合って・・・。
え?もうやってる?
走り回る子供と遊ぶのがしんどい時いいかもしれません。(笑)

大人の塗り絵は、脳の活性化、心を癒す、などに関心が寄せられているようです。
子供にとってはどうでしょう?
やっぱり「あこがれ」じゃないでしょうか。
「うつくしい」「かわいい」「かっこいい」「たのしい」などがあふれている、
そんなステキなイラストと戯れるひととき。
カラフルな色鉛筆やクーピー、クレヨンを、自由に選んで塗る楽しみ。
完成させる充実感。
一人でも楽しいし、誰かとおしゃべりしながらでも楽しい。
とってもステキな遊びです。
皆さんは子供の頃、どんなふうに楽しんでましたか?